読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪神タイガース

あっという間に、オープン戦も終わってしまいました。

いよいよ開幕を迎えるのですが、オープン戦のラストは3番:糸井選手、
4番:福留選手、5番原口選手というクリーンアップを組みました。

これで開幕?
さぁ・・・開幕はカープ戦で間違いなくジョンソン投手でしょうから、
多少、いじっくてくる可能性があると思っています。
場合によっては、鳥谷選手のスタメンもどうだろうか?
そんな風にも考えるのは私だけでしょうか?

さて・・・
開幕3連戦は、ローテーション投手が一部、ベンチ入りから外れ、(最初は登録しないでしょうから)
その分、野手の登録が増えます。

代打陣においては・・・
オープン戦最終日、ようやく狩野選手が一軍に合流し、右の代打陣の競争も激化してきました。

首の皮1枚・・・いや2枚つながった新井選手もいますし、
スタメンオーダー次第では、中谷選手も代打要員になります。
また、守備固めを考えれば、俊介選手や大和選手も外せないでしょう。

選手層が厚くなってきたということは喜ばしいことです。

一方、中継ぎ陣、抑えは?
ドリス投手と再契約したこと、そしてキャンベル選手の故障は、
キャンベル選手に失礼ですが、チームとしては良い方向に出たのではないかと思います。

マテオ投手、ドリス投手で8,9回は行くとして・・・(順番はどうなるかな?)
そこまでを、左の岩崎投手と高橋投手、右では松田投手と藤川投手でしょうか?f:id:moritakatan:20170327190811j:image